同棲カップルにオススメ!コアラマットレスの詳細記事⇒ CLICK

【時短家電】ドラム式洗濯機Cuble(キューブル)レビュー

今回は、同棲カップルがドラム式洗濯機Cuble(キューブル)を実際に使ってみての感想やメリット、デメリットについて書いていこうと思います。

この記事はこんな人にオススメ
  • 洗濯が嫌いな方
  • ドラム式洗濯機を検討している方
  • キューブルの性能が知りたい方

ちなみに結論としては、

オトのアイコン画像オト

本当に買ってよかったです!
もっと早く出会いたかった・・・!

ドラム式洗濯機を初めて購入する前に見るべきポイントについてはこちら

それでは紹介していきます。

目次

私が洗濯を嫌う理由

私は家事全般嫌いですが、特に洗濯が嫌いです。

私が洗濯を嫌う理由

  • 洗濯機を回す、干す、取り込む、たたむ、しまう…工程多すぎ!
  • 単純に時間がかかる
  • 洗濯物がたまっていくのがストレス
  • 料理や掃除と違ってサボれない
  • かといってコインランドリーに行くのも面倒
オトのアイコン画像オト

わかる~って思った方!早く買った方がいいですよ!

天気が良い日は、洗濯すればよかった…と後悔したり、冬や梅雨時は部屋干しで、洗濯物がなかなか乾かなくてイライラしたり…

洗濯のことを考えるのもストレスでした。

ドラム式洗濯機を購入、ストレスフリーへ

そんな私ですが、ドラム式洗濯機を購入し、上記のストレスがなくなりました。

オトのアイコン画像オト

完全にストレスフリー!

この記事を書いている今、改めて洗濯がストレスだったんだな、と思います。

まずは、縦型洗濯機からドラム式洗濯機へ変えた際のメリットについて書いていきます。

ドラム式洗濯機のメリット

  • 洗濯物を干す、取り込む、という工程がないため時短になる
  • 天気に左右されない
  • 外に干さないため、風に飛ばされる、盗難等の心配がない
  • 物干しやハンガー等干す物品が必要ない
  • 干すスペースも必要ない
  • バスタオルやパジャマ等、朝洗えばその日の夜には使えるので洗い替えが必要ない→物を減らすことができる
オトのアイコン画像オト

乾いたらたたんでしまうものをいちいち干すのが本当にストレスだったので、終わったらしまうだけなのが最高です‼

Cuble(キューブル)を選んだ理由

オトのアイコン画像オト

ドラム式洗濯機といっても、
種類がたくさんあり、迷いますよね!

私たちがCuble(キューブル)を選んだ理由について、話していきたいと思います。

ドラム式洗濯機を購入するにあたり、電気屋さんで見積もりを依頼しました。

見積もりの必要性については、こちら

見積もりの結果

我が家の防水パンは60㎝×60㎝、洗濯機置き場は横幅86㎝と、そこだけみれば大体のドラム式洗濯機は入りそうなのですが、玄関の扉と、洗濯機置き場のドアが横幅約66㎝と狭く、しかも外せないタイプのドアでした。

オトのアイコン画像オト

思ってたより狭い・・・

そのため今回はコンパクトなドラム式洗濯機、Cuble(キューブル)シリーズななめドラム洗濯乾燥機 NA-VG750L/Rを購入しました。

ドラム式洗濯機Cuble(キューブル) 基本情報

今回購入した、PanasonicのCuble(キューブル)シリーズななめドラム洗濯乾燥機 NA-VG750R(右開き)の基本情報です。

基本情報

◎2020年11月発売

◎洗濯・脱水容量7 kg 乾燥容量3.5 kg

  • 温水泡洗浄W
  • サッと槽すすぎコース
  • 槽洗浄サイン      を搭載

◎マンションにも設置しやすい「プチドラム」

参考:公式ホームページ 商品一覧 | 洗濯機・衣類乾燥機 | Panasonic

キューブルシリーズNA-VG750L/Rのメリット

それでは、キューブルシリーズのメリットについて書いていきます。

ドラム式洗濯機なのにコンパクト

上記にもありますが、今回購入したCuble(キューブル)シリーズ<NA-VG750R>は

横幅・奥行が約60㎝×60㎝

公式ホームページより引用

マンションサイズの「プチドラム」と言われており、ドラム式洗濯機、Cuble(キューブル)シリーズの中でもコンパクトなのが最大の特徴です。

アパートやマンションなど、廊下幅や玄関が小さい場合もこのCuble(キューブル)シリーズ<NA-VG750R/L>なら入るかもしれません。

ドラム式洗濯機は大きさ的に置けないかも・・・とあきらめていたアナタ!

オトのアイコン画像オト

是非一度見積もりをしてみてください♪

デザインがお洒落

公式ホームページより引用

コンパクトなだけじゃない!なんといっても見た目!(笑)

デザインがほんとにお洒落で、見てるだけでも買ってよかったと思います。

オトのアイコン画像オト

家電なのにインテリアの一部になるの、ほんとにすごいですよね!

公式ホームページより引用

「キュービックフォルム」という真四角なデザインで、扉も四角く開く「フルオープンドア」が特徴です。

また、ななめドラムという名前の通り、ドラム槽がななめになっており、洗濯物を取り出しやすいデザインになっています。

公式ホームページより引用

キューブルシリーズNA-VG750L/Rのデメリット

それでは実際に使っていく中で感じた、キューブルシリーズNA-VG750L/Rのデメリットについて紹介します。

他のキューブルシリーズと比較して

洗濯、乾燥容量が少ない

キューブルシリーズは、

  • NA-VG2500L/R
  • NA-VG1500L/R
  • NA-VG750L/R 今回購入したのはこれ!

の3種類です。

他の2つは洗濯・脱水容量10 kg/乾燥容量5 kgなのと比較すると、洗濯・脱水容量7 kg/乾燥容量3.5 kgのNA-VG750L/Rは少なく感じますよね。

私たちは2人分の洗濯ですが、3日に1回くらいは回しています。家族世帯には大変かな、と思います。

オトのアイコン画像オト

1人暮らしや同棲にはちょうどいいくらいかな?と思います!

付いている機能が少ない

キューブルシリーズの中で、自動投入スマホで洗濯という機能に興味があったのですが、NA-VG750L/Rはどちらの機能も付いていませんでした。

どちらもなくても構わない機能ではありますが、個人的には使ってみたかったなと思います。

キューブルシリーズの比較はこちらから

乾燥機能

キューブルシリーズは低温風パワフル乾燥という機能を搭載しています。いわゆるヒーター乾燥です。

公式ホームページより引用
  • 電気代を抑える
  • 乾燥時の使用水量はなし
  • 低温の大風量で乾かすのでしわになりにくい
  • 縮みを抑える

と優れものの乾燥機能ですが…

ヒーター排気式のため、換気が必須です。

冬場はあまり感じないですが、夏場は湿度が上がり、換気し忘れると結露が起こってしまうみたいです。

オトのアイコン画像オト

私たちはまだ冬しか使ったことがないので、
夏になったらまた更新しますね!

ほこりがたまりやすい

乾燥をした後は、必ずフィルターのほこりを取ります。

洗濯機の右上に乾燥フィルターがあります。

ここを取り外すと・・・?

ほこりがすごい!

乾燥後は毎回このくらいたまっているので、乾燥のたびにフィルターの掃除が必要です。

それにプラスして・・・

ドラムの周りの部分にもほこりがたまりやすい!
毎回ティッシュでとっています。

乾燥するたびにほこりが出るので、面倒だなとは思います。

実際に使ってみた感想

それでは実際にキューブルを使ってみた感想についてです。

洗濯~乾燥まで一気に行うことも、洗濯のみ、乾燥のみ行うこともできます。乾燥時間を選ぶこともでき、洗濯乾燥が終わったらたたんでしまうだけ。

乾燥が終わった服たちはふわふわです!

乾燥時間は、おまかせにすると3時間くらいかかるのですが、大抵のものは2時間程度で乾く印象です。

入れる量が多すぎると、厚手のパーカーのフードなどは乾きにくく、プラスで乾燥をしたり、少し部屋干しをしています。

オトのアイコン画像オト

乾燥まで終わってるのがほんとに最高!

お手入れ方法

週に1回程度のお手入れとして、排水フィルターの掃除があります。

やり方は↓

洗濯機の下の部分を開けます。
このとっての部分を回すと・・・
ここにもほこりが!

私たちは2~3週間していなかったのですが、思ったよりたまっていなかったです。こちらも忘れずに行いましょう。

まとめ

キューブルNA-VG750L/Rはこんな人にオススメ!
  • 洗濯が嫌いな方
  • 一人暮らしや同棲をしている方
  • 洗濯機を置くスペースが狭い方
  • 洗濯機もインテリアとしてこだわりたい方

洗濯が大っ嫌いな私でしたが、今では洗濯をするのが少し楽しみにすらなっています。

ドラム式洗濯機Cuble(キューブル)、オススメです

是非この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか?

最後まで閲覧ありがとうございました。

オトのアイコン画像オト

皆様も時短家電で、ストレスフリーになりましょう♪

記事下広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

オトのアバター オト 20代同棲カップルブロガー

同棲カップルポチオトのオトです♪
・同棲に向けての準備、同棲生活について
・オススメ家具、家電
・ポチオトの日常
・邦ROCK/ディズニー/写真/映画・・・
などのブログを書いてます。
よろしくお願いします♪

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる