誕生日はディズニーホテルで!⇒ CLICK

【写真付き】東京ディズニーリゾートのバケーションパッケージの特典紹介~実際に体験した感想も紹介~

この記事では、東京ディズニーリゾートのバケーションパッケージの特典について紹介しています。

・バケーションパッケージってどんな特典があるの?
・全プランについてくる特典って?
・実際にバケーションパッケージを使用した感想は?

こんな疑問を解決します。

先日、私の誕生日にバケーションパッケージで東京ディズニーリゾートに行ってきました。実際に利用した感想も併せて、紹介していきます。

この記事を書いた人
  • 20代社会人
  • 同棲1年で婚約
  • 喧嘩0の同棲カップル
  • 邦ロック、ディズニー大好き
  • ブログ運営18か月目

 プロフィールはこちら

オト | 同棲カップルブロガー
目次

バケーションパッケージって?

バケーションパッケージ写真
出典:公式サイト

バケーションパッケージ(通称:バケパ)とは、東京ディズニーリゾートの公式宿泊プランです。ホテルの宿泊に、パークチケット、プランによって様々な特典がついてきます。

『いつもと違う、特別なパーク体験を。』というキャッチコピーがわくわくしますよね。

【参考】ディズニー公式サイトバケーションパッケージについて

バケーションパッケージの全プランについている特典

バケーションパッケージは、プランによって特典が異なりますが、まずは全プランについている特典について紹介していきます。

ディズニーホテルに宿泊

ホテルミラコスタ
こちらはホテルミラコスタ

5つのディズニーホテルから選択できます。ただし、プランによっては、選択できないホテルも。

  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーシーホテルミラコスタ
  • 東京ディズニーランドホテル
  • 東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル(2022年4月5日OPEN
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル

パークチケット

以前は、2パークを行き来できるチケットだったようですが、現在は1日1パークのみ入園可能なチケットとなっています。

入園数減少に伴い、チケット争奪戦も大変なので、チケット確約なのはありがたいですよね。

アトラクション利用券

対象アトラクションから、事前に選択し、時間を指定して利用することが出来ます。

アトラクション券は全プランについていますが、枚数や種類、対象アトラクションはプランによって異なります。

オトのアイコン画像オト

スタンバイパス対象アトラクションでも、確実に乗れるのが嬉しい!

※対象アトラクションについて詳しくは、この記事内のこちらで紹介しています。

フリードリンク券

バケーションパッケージの嬉しい特典、フリードリンク券です。対象ドリンクを無料で飲むことが出来ます。

フリードリンク券
フリードリンク券:1人1枚です。

対象ドリンクは、「カップに入ったソフトドリンク」、対象店舗は「カウンターサービスのレストラン」となっています。

対象外ドリンクは、パックやペットボトル、アルコールドリンク、スープ等、対象外店舗は、テーブルサービス・レストラン、バフェテリア・レストラン、ブッフェ・レストラン、ショーレストラン、ワゴン等となっています。

例えば・・・

飲み物
ランドの「スパークリングタピオカティーベリー&シトラス」
タピオカドリンク
シーの「コーヒータピオカラテ」
ラッシー
シーの「ラッシー(マンゴー&ラズベリー)」

これらが、全て無料です。期間限定のスペシャルドリンクも、無料で飲むことができます。

オトのアイコン画像オト

フリードリンク券は本当にうれしい特典です!写真のような期間限定ドリンクもたくさん飲むことができました♪

※写真のドリンクは、現在販売されていないものも含まれています。

公式サイトには、

パーク内の対象店舗にて、「フリードリンク券」を「チケットホルダー」に入れて提示すると、 期間中、対象のドリンクを何度でもお楽しみいただけます。

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト (tokyodisneyresort.jp)

と記載されていますが、オリジナルチケットホルダーに入れていなくても、フリードリンク券は使用できます

私たちがディズニーに行った際は、チケットホルダー引換券が利用できる店舗の開店時間が遅かったため、フリードリンク券のみを先に使用しました。

チケットホルダー引換券

対象店舗で引換が必要です。以前より対象店舗は減少しています。

*チケットホルダー・オリジナルグッズ引換店舗(2022年4月~2022年5月30日まで)

  • プラネットM(東京ディズニーランド)
  • ヴィラ・ドナルド・ホームショップ(東京ディズニーシー)
  • ボン・ヴォヤージュ
  • フィスティバル・ディズニー(ディズニーアンバサダーホテル)
  • ミッキランジェロ・ギフト(東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ)
  • ディズニー・マーカンタイル(東京ディズニーランドホテル)

各パークに引換店舗は1つとなっており、ホテルのショップでも引換可能です。引換店舗は時期により変動があるようです。電子ガイドにて確認してから、ショップに向かってくださいね。

バケーションパッケージのチケットホルダーは、期間ごとにデザインが変わります。2021年10月末は、こちらのデザインでした。

チケットホルダー
チケットホルダー:表
チケットホルダー
チケットホルダー:裏

※現在のチケットホルダーとはデザインが異なります。

オトのアイコン画像オト

旅行スタイルのミッキーがめちゃめちゃ可愛いです!

ポチのアイコン画像ポチ

この中にフリードリンク券やレストラン券などを入れて、管理していました!

オリジナルグッズ引換券

こちらも、チケットホルダー引換券対象店舗で引換が必要です。現在のオリジナルグッズは4種類。

クッション
クッション レジャーシート付(出典:公式サイト)

バッグ サイズ:高さ約21cm、幅約33cm、マチ約7.5cm
ポータブルクッション サイズ:縦約30cm、横約30cm
レジャーシート サイズ:縦約60cm、横約90cm

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト (tokyodisneyresort.jp)
ステーショナリーセット
ステーショナリーセット(公式サイトより引用)

メモ サイズ:縦約10cm、横約6cm
ステッカー(シルエット) サイズ:縦約8.5cm、横約12cm
テッカー(ミッキーマウス) サイズ:縦約11.5cm、横約7cm
チケットホルダー サイズ:縦約22.5cm、横約11cm
ポストカード サイズ:縦約15cm、横約10cm
マスキングテープ サイズ:幅約1.5cm、長さ約5m
ケース サイズ:縦約25.5cm、横約23cm

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト (tokyodisneyresort.jp)
ショッピングバッグ
ショッピングバッグ(出典:公式サイト)

広げたサイズ:高さ約40cm、横約50cm、マチ約20cm
(収納ケース:高さ約13.5cm、横約14.5cm)

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト (tokyodisneyresort.jp)

オリジナルグッズは、引換券1枚につき1つと交換できます。私たちは、2つ選ぶことができたので、ぬいぐるみバッジブランケットにしました。

私が利用した時は、「クッション レジャーシート付」ではなく、「ブランケット」でした。時期によってはオリジナルグッズも変更があるようです。

ぬいぐるみバッジ
ぬいぐるみバッジ:チケットホルダーと一緒に鞄につけてみました。
ブランケット
ブランケット:袋に入った状態で渡されました。
ブランケット
ブラケット:広げてみるとこんな柄でした。

※現在は、ブランケットはなく、クッション レジャーシート付となっています。

オトのアイコン画像オト

ブランケットはふわふわで肌触りがよく、家でも愛用しています♪

ポチのアイコン画像ポチ

ぬいぐるみバッジも飾っています。可愛いです!

注意!オリジナルガイドブックはつかない

以前まではオリジナルガイドブックが付いていたようですが、電子版のガイドに変わっていました。コロナの影響によるようです。

QRコードを読み取ると、スマートフォンで電子版のガイドブックを見ることが出来ます。

プランによってついている特典

プランによってついている特典は以下の通りです。

アトラクション利用券

アトラクション利用券は、特定のアトラクションの利用時間を指定できる券です。全プランについているのですが、プランによって枚数や種類、対象アトラクションが異なります

アトラクション利用券は、1時間に1回利用できる券と、3時間に1回利用できる券があります。

例えば、「12時~13時 ベイマックスのハッピーライド」と指定でき、12時~13時の間に乗り場に行けば、ベイマックスのハッピーライドを1回体験できる券、ということです。こちらは利用券(1時間)になります。

下記の写真は利用券(3時間)です。

アトラクション利用券
アトラクション利用券(3時間):日付と時間帯、アトラクション名がかかれています。

※アトラクション利用券は、アトラクションに乗るときに回収されます。

  • 美女と野獣”魔法の物語”
  • ベイマックスのハッピーライド

*アトラクション利用券(1時間)~東京ディズニーシー 対象施設~

  • ソアリン:ファンタスティック・フライト
  • トイ・ストーリー・マニア!

*アトラクション利用券(3時間)~東京ディズニーランド 対象施設~

  • ビッグサンダー・マウンテン
  • スプラッシュ・マウンテン
  • プーさんのハニーハント
  • ホーンテッドマンション
  • スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
  • スペース・マウンテン
  • バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  • モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

*アトラクション利用券(3時間)~東京ディズニーシー 対象施設~

  • タートル・トーク
  • タワー・オブ・テラー
  • ニモ&フレンズ・シーライダー
  • インディ・ジョーンズⓇ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
  • レイジングスピリッツ
  • マジックランプシアター
  • センター・オブ・ジ・アース

乗りたいアトラクションを選んで、ショーや食事の時間を考えながら、指定時間を決めてくださいね。

オトのアイコン画像オト

自分でスケジュールを立てることができるのも、バケーションパッケージの魅力ですね♪

キャラクターグリーティング施設利用券/キャラクターグリーティング利用券

キャラクターグリーティング施設利用券

キャラクターグリーティング施設利用券は、アトラクション利用券と同様に、特定のキャラクターグリーティング施設の利用時間を指定できる券です。1時間に1回利用できます。

ただし、プランによっては、利用時間が指定されている場合もあります。

*キャラクターグリーティング施設利用券(1時間)~東京ディズニーランド 対象施設~

  • ミニーのスタイルスタジオ
  • ミッキーの家とミート・ミッキー

キャラクターグリーティング利用券

キャラクターグリーティング利用券は、上記の施設以外でのキャラクターグリーティングができる券です。

例えば、ショーの鑑賞のあとに、その衣装を着ているキャラクターとグリーティングができるプランや、レストラン内で、特別コスチュームのキャラクターとグリーティングができるプランの場合などです。

私たちが体験したプランもそうでした。詳しくは、関連記事をこの記事の最後に載せていますので、そちらをご覧ください。

写真引換券

上記のキャラクターグリーティングの写真を、引換できる券です。

通常は有料ですが、バケーションパッケージの特典に含まれています。1部屋につき1枚の場合が多く、枚数の追加は有料で可能です。

ショー鑑賞券

指定されたショーを鑑賞できます。プランによっては、いくつかのショーから選択することもできます。

現在、ディズニーリゾートのショーはエントリー受付という抽選方式であり、落選すると観覧できません。どうしても見たいショーがある場合、バケーションパッケージを利用するのもひとつの手かもしれませんね。

※エントリー受付については、こちらの記事のエントリー受付とは?を参照してください。

座席は、最前列か通常席かを選択できるプランもあり、バケーションパッケージ専用席の場合と、そうでない場合があるようです。

オトのアイコン画像オト

最前列でショーを観覧できるので、ショー好きにはたまらないですよね♪

レストラン利用券

ホテルのレストランまたはパークレストランを選択し、食事をすることができます。プランによっては、レストランが指定されている場合もあります。

以下、対象レストランです。

*東京ディズニーランド

  • イーストサイド・カフェ
  • れすとらん北齋
  • ブルーバイユー・レストラン

*東京ディズニーシー

  • マゼランズ
  • リストランテ・ディ・カナレット
  • レストラン櫻
  • S.S.コロンビア・ダイニングルーム

*東京ディズニーシーホテルミラコスタ

  • オチェーアノ
  • ベッラヴィスタ・ラウンジ
  • シルクロードガーデン

*東京ディズニーランドホテル

  • シャーウッドガーデン・レストラン
  • カンナ
  • ドリーマーズ・ラウンジ

プランによって選択できるレストランと、選択できないレストランがありますのでご注意ください。

レストラン券を利用すると、並ぶことなく人気のレストランで食事ができるので、その分ほかのことに時間を使うことができます。

オリジナルポップコーンバケット引換券

バケーションパッケージ限定デザインのポップコーンバケットを引換できる券です。

パーク内のポップコーンワゴンならどこでも引換が可能です。もちろん、バケットだけでなく、中のリフィルももらえるので、食べたい味のポップコーンワゴンで引換をしてくださいね。

2回目からは、リフィルの通常料金がかかりますが、初回の引換は無料です。

オリジナルポップコーンバケットは期間ごとにデザインが異なります。現在はこちらのデザインです。

出典:公式サイト
オトのアイコン画像オト

限定デザインでとても可愛いですね!

私たちが利用した時は、こちらのデザインでした。

ポップコーンバケット
ミニーちゃんの鞄をモチーフにしています。
ポップコーンバケット
開けてみるとこんな感じです。
ポップコーンバケット
バケーションパッケージのロゴも入っています。
ポップコーンバケット
ミニーちゃんは取り外し可能です!
オトのアイコン画像オト

どの味のワゴンで交換するか、すごく悩みましたが、私たちはミルクチョコレートにしました♪

体験プログラム利用券(フォトグラファーによる撮影)

写真撮影付きプランを利用するとついてくる特典です。

フォトグラファーとリゾート内を巡りながら、普段自分たちでは撮れないような写真を撮ってもらうことが出来ます。

ディズニーリゾートラインフリーきっぷ

ディズニーリゾートラインの乗り放題切符です。選択したホテルに応じてついてくる特典になります。

フリー切符
表には有効期限が書かれています。
フリー切符
裏には一度使用すると有効期限が印字されました。

ツアー日程に応じて、1DAY PASS~4DAY PASSまであるようです。

バケーションパッケージの日程限定ではなく、有効期限には余裕がありますので、ツアーで使わなくてもOKです。フリーきっぷは回収されないので、使い終わったあとも記念に持ち帰ることが出来ます。

電車内
リゾートライン:車内も可愛い!
オトのアイコン画像オト

リゾートラインは乗ってるだけでワクワクしますよね♪

実際に使ってみて

私たちは、『「ビックバンドビート~ア・スペシャルトリート~」最前列鑑賞&キャラクターグリーティングを楽しむ2DAYS』というバケーションパッケージを利用しました。

パッケージキットが到着

旅行日の1週間ほど前に、バケーションパッケージのキットが到着。

バケーションパッケージのキット
郵送でこの状態で届きます。

開けてみると・・・

バケーションパッケージのキット
バケパ専用のファイルが入っていました。

この中に、旅行の日程表や特典のチケットが入っていました。チケットは切り離して使用します。

オトのアイコン画像オト

届いた瞬間からワクワクしました♪

ついてきた特典

  • パークチケット
  • ショー鑑賞券
  • オリジナルグッズ引換券
  • フリードリンク券
  • チケットホルダー引換券
  • アトラクション利用券
  • キャラクターグリーティング利用券
  • パークレストラン利用券
  • 写真引換券
  • オリジナルポップコーンバケット引換券
  • ディズニーリゾートラインフリーきっぷ

感想

実際にバケーションパッケージを利用した感想を紹介します。

フリードリンク券が最高!

ディズニーでは美味しそうなドリンクがたくさん売ってますが、決して安くはないですよね。

飲み物にはお金をかけたくない!」という方は多いのではないでしょうか?そのような方に、フリードリンク券はとても魅力的だと思います。

私たちも、今まではスペシャルドリンクやソフトドリンクを別で頼むことはほとんどなかったですが、この機会にたくさん美味しいドリンクを飲むことが出来ました。

オトのアイコン画像オト

飲み物を気兼ねなく頼めるのが嬉しかったです♪

アトラクション利用券が嬉しい!

私たちは、ディズニーランドの新エリアに行くのが今回のツアーが初めてでした。新しいアトラクションである、「美女と野獣”魔法のものがたり”」と「ベイマックスのハッピーライド」は乗りたいと思っていました。

バケーションパッケージの特典のアトラクション利用券で、乗れることが確定していたのが、とても嬉しかったです。

また、「美女と野獣“魔法のものがたり”」に関しては、待ち時間なしで入ることができました。

オトのアイコン画像オト

バケパの特別感を味わうことができました!(笑)

思い出に残る旅行になった

バケーションパッケージは、さまざまな特典があり、限定のグッズやポップコーンバケット、写真など、家に持ち帰るものがたくさんあります。

バケーションパッケージだけの特別な体験をすることができ、モノとして形に残るので、思い出に残る旅行になりました。

オトのアイコン画像オト

今回の旅行は、私の誕生日ということもあり、忘れられない思い出になりました♪

まとめ

今回は、バケーションパッケージの特典と、実際に使ってみた感想をまとめました。

バケーションパッケージの魅力
  • 記念日や誕生日など、忘れられない思い出になる
  • ディズニーホテルに泊まることができる
  • 乗りたいアトラクションや、見たいショー、行きたいレストランに確実に行くことができる
  • オリジナルグッズやチケットホルダーなど、思い出が形として残る

実際に私たちがバケーションパッケージを利用した際の2日間の流れについて、詳しくはこちらを参照してください。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

オトのアイコン画像オト

皆様もバケーションパッケージで、素敵な思い出を作ってくださいね♪


記事下広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

オトのアバター オト 20代同棲カップルブロガー

同棲カップルポチオトのオトです♪
・同棲に向けての準備、同棲生活について
・オススメ家具、家電
・ポチオトの日常
・邦ROCK/ディズニー/写真/映画・・・
などのブログを書いてます。
よろしくお願いします♪

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる