同棲カップルにオススメ!コアラマットレスの詳細記事⇒ CLICK

【ネタバレなし】映画『花束みたいな恋をした』は泣ける! 〜こんな人にオススメです〜

今回は大ヒット上映中の映画『花束みたいな恋をした』を見てきたので、あらすじやどんな人にオススメしたいかを書いていきたいと思います!

こんな人にオススメ

・『花束みたいな恋をした』が気になる人

・ネタバレを見たくない人

・誰と見に行けばいいか悩んでる人

   

あらすじなどは大まかに書くため、全く情報を入れたくない方は見ないようにしてください!

ネタバレありの詳しい感想を聞きたい人はこちらの記事をご覧ください。

目次

『花束みたいな恋をした』

基本情報

◎2021年1月29日公開

主要キャスト:菅田将暉 有村架純

脚本:坂本裕二

監督:土井裕泰

脚本家・坂本裕二が、菅田将暉、有村架純と共に打ち上げる、共感度100%のラブストーリー。

2021年1月29日公開『花束みたいな恋をした』は「東京ラブストーリー」(91)、「Mother」(10)、「最高の離婚」(13)、「Woman」(13)、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(16)、「カルテット」(17)、「anone」(18)など、常に私たちの心を捉えて離さない多くの連続ドラマを手掛けてきた脚本家・坂元裕二が、2020年の東京を舞台に、今を生きるすべての人へ贈るため書き下ろした最新作。

映画『花束みたいな恋をした』公式サイト (hana-koi.jp)

あらすじ

東京・京王線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会った 山音やまねむぎ (菅田将暉)と 八谷はちやきぬ (有村架純)の恋愛ストーリーです。趣味の合う2人が出会うところから最高の5年間がリアルに描かれている作品です。

映画のようなドラマチックさは少ないものの、その分リアルな展開で繊細な描写が多いです!

こんな人にオススメ!

こんな人にオススメ!
  • 20代中盤〜後半の方
  • きのこ帝国、今村夏子、『ゴールデンカムイ』など小説、音楽、漫画など知る人ぞ知る作品が好きな方
  • サブカル好きな方
  • 甘い恋愛を思い出したい方

作中では2015年〜2020年までの5年間が描かれており、実際の出来事や実在する漫画、小説、音楽の話題などが多く出てきます。そのため20代中盤〜後半の方ならそんなこともあったなと思い出せることもあり、懐かしい気持ちになり楽しめると思います。

また主人公の麦と絹が好きな小説や漫画、音楽などが上記のような知る人ぞ知る様なコアな作品な為、同じような作品が好きな方、サブカル好きな方は共感出来て楽しめると思います!

20代の恋愛が非常にリアルに描かれており、泣けます。
いろいろな経験をされた30〜50代の幅広い年齢の方にも人気があるようです!

誰と観に行けばいいの?

恋愛映画ですが、映画っぽさは少なくリアルに描かれている為、カップルで行くのは意外と気まずいかもしれません(笑)

マンネリ化してるカップルにはもしかしたら厳しい映画かも、、、

恋愛観を話し合える友達と観るのが一番楽しめるような気がします!

付き合う前にデートで観に行くと、将来的な話も出来るのでいいかもしれません!

インスパイアソングが良い!

この映画の予告に流れる楽曲『勿忘(わすれな)』は、本作を鑑賞し感銘を受けたAwesome City Club が、その時の気持ちをそのまま書き下ろしたインスパイアソングです。

映画の内容を想起させるような歌詞を男女のツインボーカルで歌っており、映画に合っていてとても良いです!

映画を見る前でも後でも是非一度聞いて見てください!

終わりに

最後までご覧いただきありがとうございました!

映画を見たというより友達の恋バナを聴いたようなリアルな展開で繊細な描写が多くとても良い作品でした!

是非皆さんも観に行ってみてくださいね!

ネタバレありの感想が聞きたい方は是非こちらの記事をチェックしてください↓

ポチのアイコン画像ポチ

それではまた次の記事で!

記事下広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ポチのアバター ポチ 20代同棲カップルブロガー

24歳の理学療法士。
2020年9月から同棲カップルブログ運営中。
同棲に関する情報や経験談を発信しています!

2020年4月から積立NISA+iDeCo運用中しています。
マネーリテラシーに関する記事も書いていくのでよろしくお願いします!
Twitterもやっているのでどんどん絡んでください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる